ドラゴンズに再び“衝撃” 選手会長の京田陽太と横浜DeNA砂田毅樹をトレード (22/11/18 16:13)

ドラゴンズに再び“衝撃” 選手会長の京田陽太と横浜DeNA砂田毅樹をトレード (22/11/18 16:13)

ドラゴンズに再び“衝撃” 選手会長の京田陽太と横浜DeNA砂田毅樹をトレード (22/11/18 16:13)

ドラゴンズに再び衝撃です。選手会長の京田陽太選手と、横浜DeNAベイスターズ砂田毅樹投手との交換トレードが、17日に球団から発表されました。

 京田陽太選手は2017年に新人王を獲得するなど、プロ1年目から活躍。選手会長も務め、長らくチームの中心選手としてプレーしてきましたが、今シーズンは自己最少となる43試合の出場にとどまっていました。

 一方、砂田毅樹投手は北海道出身の27歳。通算269試合に登板している経験豊富な左の中継ぎ投手です。

 京田陽太選手は「6年間という短い間でしたが、1年目から試合に使っていただき、中日ドラゴンズには感謝しかありません。活躍することが皆様に対して恩返しになると思いますので、これからも頑張ります」とコメントしています。

#中日ドラゴンズ #京田陽太 #砂田毅樹 #横浜denaベイスターズ #トレード

ドラゴンズカテゴリの最新記事